So-net無料ブログ作成

本物のヨガインストラクターが食べているもの [栄養・食事]

スポンサーリンク




今日は忙しくて、遅くなりました。

さて、前職のスポーツクラブで勤務していたときのヨガインストラクターは皆さん肌つやがよく、実年齢より若々しく見えていました。

ヨガをしているメンバーさんは美容と健康の意識が高く、インストラクターともなるとさらに意識が高かったです。

基本的にはオーガニックな食事を摂っておられます。漢方や呼吸法など東洋医学をベースに生活をされてます。

その中でも共通して食されているのが玄米

玄米は栄養価が高く、100gの玄米にはたんぱく質6.8g、脂質が2.7g、ミネラルが650mg、ビタミンB1が0.41mg、食物繊維が3.7gもあり、圧倒的に白米よりも高い。また、ナトリウムとカリウムの割合が1:5と人間の細胞に近く、自然で負担の少ない食材とされています。

特記することにはビタミンB群が豊富で、糖質や脂質をエネルギーに変える「代謝」の働きがある。

ビタミンB群は水溶性のビタミンなので、摂りすぎても尿と一緒に排出されるために貯蓄できません。なので毎日摂取する必要があるのです。

ビタミンB群が不足すると便秘、肌荒れ、神経過敏、消化不良などの症状が出やすくなります。特に女性には必要ですね。

玄米は、ぼそぼそして食べにくいイメージですが、今回ご紹介するのは、今話題の玄米酵素ごはん【3日でないと悩む方に3日寝かせ玄米酵素ごはん】

小豆も入っているので美味しく食べられます。美容&健康維持に役立ててください!





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村


スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
1,000株以上所有している人

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。